ファンタシースターオンライン2 トレーディングカードゲーム

最新情報

PSO2 TCG公認大会『レイドボス討伐タイムアタック』開催レポート 7月21日(土)17時~ 193大須店様

2018/07/25

今回のタイムアタックは、名古屋の193大須店様で行わせて頂きました!

 

レンジャーデッキでスノウバンシー&スノウバンサーに挑みます。
今回の挑戦者の方は事前にタイムアタックの練習をしてきたようで、「本番では前足引っ掻きが出ないと良いな…」とおっしゃられておりました。

 

“前足引っ掻き“とはオフになっているキャラクター全てに3ダメージを与えるというもの。特に挑戦者の方が使っているレンジャーデッキは、コストの割に火力が高いものの、その分体力が低く打たれ弱い…というキャラが多く入っており、事前の練習ではこの前足払いに苦労させられたようです。

 

カード1.png
 

さて、本番ではどうなるのか…

1ターン目は、1コストでサンドール(攻撃力2/体力2)を場に出し、順調な滑り出し。
そして最初のボスのターン、奇襲を持ったフォンガルフ(4/2)が場に出てきます。奇襲を持っていると、場に出たターンから攻撃が可能なのでなかなか厄介です。

 

スノウバンシーとフォンガルフの攻撃でプレイヤーは6ダメージを受けますが、ここでなんとメルフォンシーナ(2/3)3体、ヴィタスラッシュ1枚をドロップします!!
 

カード2.png カード3.png


【ドロップ】を持つカードは、相手から攻撃を受けた際に山札からめくれると効果を発揮することが出来るカードです。
1ターン目にして、挑戦者の場にはキャラクターが4体も。これはかなりラッキー!!
そこへ奇襲を持ったニールス(2/1)、低コストで高火力のヘレン(4/2)も攻撃に加わり総攻撃。かなりの速さでボスを討伐することが出来ました。

 

気になるその討伐タイムは…

 

なんと…

 

“3分36秒”!!

 

更新は不可能かと思われた、バトロコ高田馬場様の“4分4秒”を超えてきました!!
今回はドロップの引きがかなり良かったのがタイム短縮につながりましたね!

 

これから更にタイムを縮めることは出来るのか?!
限界への挑戦、お待ちしております!
 

写真.jpg